洋画

【オッペンハイマー】トリニティ実験が夜に行われたのがびっくり。雨が降ったりして遅れたが午前5時頃か?

771: かちかち映画速報 2024/04/04(木) 13:33:01.22
トリニティ実験が夜に行われたのがびっくりだよな雨が降ったりして遅れたが結局は午前5時頃か?
夜の方がトリニティ実験に適してるっていうのはよく分かんなかったな

774: かちかち映画速報 2024/04/04(木) 13:38:54.62
>>771
翌日(当日)がトルーマンとスターリンの会談日だったのでなんとかその前に実験を成功させたかった
つまり会談当日の数時間前にギリ間に合った感じ

777: かちかち映画速報 2024/04/04(木) 13:52:22.26
>>774
マジでそれなの??
実際には夜の方が気温が低いとか気候的な問題もあったんじゃないの?あと、風の問題とか、風の方向が夜が適していたとか?

779: かちかち映画速報 2024/04/04(木) 14:00:49.30
>>777
トリニティ実験のスケジュールは政治要素で決定された
嵐があれは普通はロケットの発射ほ延期されるがこの実験の延期はできなかった
以降原爆実験は幾度となく行われているが基本昼間に行われている
積極的に夜間を選ぶ理由はないだろう

783: かちかち映画速報 2024/04/04(木) 14:12:17.58
>>779
下記のこれは?映画では政治的な描写はなくないか?
トリニティ実験が夜明けの朝に行われた理由は、主に以下の2つと考えられます。
1. 気象条件
夜明け直後は、気温が低く、湿度が低く、風が弱いという安定した気象条件が期待できます。これは、爆発の後の放射性降下物の拡散を予測しやすく、安全性を確保するためには重要な要素でした。
2. 観測
夜明け直後は、まだ周囲が暗いため、爆発の閃光や火球を鮮明に観測することができます。また、夜間であれば、カメラの露光時間を長く設定することができ、詳細な記録を残すことが可能になります。

785: かちかち映画速報 2024/04/04(木) 14:15:18.92
>>783
あるでしょ
ボツダム会談でトルーマンがスターリンと戦後処理について話し合うがその時に原爆の開発に成功したかどうかで交渉スタイルが大きく変わるので絶対それまでに成功させなきゃいけないとプロジェクト責任者のグローブスがいっていたろ



790: かちかち映画速報 2024/04/04(木) 14:22:38.34
>>774
>>785
矛盾があるよ
実際のトリニティ実験は、1945年7月16日午前5時29分20秒
トルーマン大統領はトリニティ実験成功後の1945年7月24日、ポツダム会談にてスターリンソ連共産党書記長と会談

801: かちかち映画速報 2024/04/04(木) 14:43:26.57
>>790
ポツダム会談は7/17から始まった
スターリンとの正式会談はそれより後に予定されていたがトルーマンは正式会談の前に非公式に立ち話としてスターリンに話しかけたと記録に残っている
ちなみにトリニティ実験が行われたニューメキシコとポツダムのあるドイツの時差は8時間あるのでトリニティ実験が成功したのはポツダム時間だと7/16の午後2時
今みたいにケータイやメールがあるわけではないのでトルーマンには暗号を作って現地大使館経由で情報が伝えられるのでタイムラグがあるのでこれ以上トリニティ実験を遅らせることはできない

807: かちかち映画速報 2024/04/04(木) 15:04:24.22
>>801
ありがとう。
でもあなたの書き込みで「ボツダム会談でトルーマンがスターリンと戦後処理について話し合うが」と書いており、正式会談の前に非公式に立ち話とは書いてなかったもので。
また、映画でもトルーマン大統領はスターリン書記長に①「非常に強力な新兵器」の存在をほのめかしただけで、何も16日の夜に作業がやりづらいのに無理にやる必要はないのでは?①程度の話ならいつでもはったりで言えたでしょ。当時は、初であり>>783の事情もあったことも考慮に入れてください。

812: かちかち映画速報 2024/04/04(木) 15:49:10.63
>>807
トリニティ実験のような国の命運がかかり失敗な許されない実験は本当はもっとコンディションがよい時に実施すべきと思うが嵐の中中止はせず雨がやみかけたため1時間の延期で実験を強行したのは史実であり映画でも史実に準拠したシナリオになっていた
このことから実験のスケジュールは科学的合理性安全性確実性より政治的都合が優先されたといシナリオだと解釈してます
実験は昼間より夜の方が都合がいいということはあるのかもしれないが少なくとも映画では実験は夜にやるべきだ、なぜなら、、、と言った会話は記憶にない(あったらごめん)のでそれは映画世界では科学的合理性にのっとりあえてあの時間にやったんだという解釈はできないと思う

809: かちかち映画速報 2024/04/04(木) 15:16:27.97
>>801
また、ネットではトルーマン大統領がスターリンとの原爆成功の立ち話をするために、トリニティ実験を1945年7月16日の夜明けに実施することを要請したという記録はありません。7月24日まで、トルーマン大統領は、トリニティ実験の結果を待ってから、スターリンに原爆成功を伝えればよくないですか?映画でも急いでるシーンはあったけど、7月16日に成功しろっていう指示はなかったような。

819: かちかち映画速報 2024/04/04(木) 17:01:20.52
>>809
大統領に報告するグローブスの立場も考慮しよう
グローブスがポツダム会談前に完成することを目指していたのはオッペンハイマーの証言。(原作に記載あり)
7/16(7/4から延期)に行うと決めたのはオッペンハイマーだが当然、事前に大統領にそう伝えてるだろうし、失敗や延期となればそれも報告することになるわけで
ついでに、嵐が去るのを待ったのは放射性物質が雨で落ちてくるのを懸念したため
なんとかやろうとしたのは大統領への報告もあるが、また延期になったら設備や科学者の疲労度から2~3日かかると判断していたため。

https://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/cinema/1711952882/0-

PVアクセスランキング にほんブログ村
あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です